何もしていないのに壊れた!?そんな訳ないですよ~

昔からの定番のフレーズ


何もしていないのに壊れた
今に始まったことではないですが、このフレーズはいまだにあちこちで聞きます。「何もしていないのに壊れた!」というフレーズ。これほどヒットしたフレーズはほかにないでしょう!あと「昨日まで動いていたのに今日になって壊れた」「上手くいく日といかない日がある」など。うちの母親からも何百回と聞かされたフレーズです。果たして本当に何もしていないのに壊れたのでしょうか?

ほとんどは自分自身の勘違い


ごく稀に本当に自然と壊れることはあります。何十年も使ってきた電気製品などは寿命が急に尽きることがあります。それは認めます。しかしながら、自分の意図したように動かないのは自然にはそうはならないのです。必ず原因があるのです。

うちの母親の場合ですとほとんどが「意識せずに操作したことを忘れて何もしていないと思い込む」事でした。パソコンは自分で勝手に動かなくて人間が操作したことに対して忠実に動く機械なのです。何も操作していないのにインターネットが開いたり、勝手に画面が切り替わることはありません。

毎日同じ手順をしていると思い込んで実は操作を飛ばしたり、追加したりしているのでいつもと違う結果になるのです。手順書を書いていても人間慣れてくると覚えたつもりで見ずに操作するようになります。これは仕方のないことですが、よく「何もしていないのに壊れた状態」になっている人は手順を見ながら操作することをおすすめします。

今日はインターネットにつながらない!壊れた事案


つい先日母親が「昨日までインターネットにつながっていたが急につながらなくなった!どういうこと!?何もしていない!」との連絡がありました。設定はきっちりしていたのでそんな訳はないと母親の元へ向かいました。

するとパソコン本体の横についているWiFiのオンオフスイッチがオフになっているではありませんか!スイッチをオンにするとインターネットに接続できました。持ち運ぶときに手が当たってオフになったようです。このスイッチの件は何度も伝えていますが、本人は触った覚えがないとの一点張り。意図して触る人はいませんからスイッチがあることを頭の片隅においておけばいいはずです。

壊れた場合でも何をしたかをメモしておくこと


もし、パソコンがおかしくなってもほとんどが直ります。しかし、直前の動作が全く不明な場合は原因の解明に時間がかかりますので全部ではなくてもいいので直前に何をしたか?を教えてもらえれば早く解決いたします。

これからも「何もしていないのに壊れた」事案はありますからね。

無料体験は随時行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの電話番号

パソコンくらぶゼロワン|兵庫県三田市

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県三田市のパソコン教室ゼロワン店長の上田健です。初心者にも分かりやすい指導を心がけています。スマホやタブレットの使い方レッスンも行っています。書類作成なども承っておりますのでお気軽にご連絡ください。